はじめての瞑想 ~春分の日のリラックス瞑想会~ を開催しました!

はじめて瞑想会を開催しました。私(やすこ)はみんなで集まって瞑想するのは実は初めて。ドキドキワクワクでスタジオへ向かいました。

 

まずはユカピ先生から「春分の日」についてのお話。この日は昼と夜の長さが同じになるということはよく知られていますが、占星術の観点からみると「宇宙元旦」になるそうです。知らなかった~。

しっかりとグランディングしてから、リストラティブヨガ。

プロップスに身をゆだねながら、ユカピ先生が音叉の音色をスタジオいっぱいに響かせます。

まさに音叉を浴びている感覚・・・。究極の緩みがやってきました。

 

たっぷりとリラックスした後、ゆっくりと起き上がり座位になります。

足を投げ出しても、壁にもたれかかってもいいんですって。とにかく楽な体勢をとります。

瞑想がはじまり、ユカピ先生のチャクラ誘導から無音へ・・・。

あっという間の時間でした。

終わった時には、ふわふわとした何ともいえない至福感に包まれ満たされました♪

 

そんな状態から現実に戻るには、この世のものを口にするのが一番!

みんなでチャイを飲みながら、参加者の方がお持ちいただいた草餅(美味しかった♪)を食べながら感想をシェアしました。

いろいろな考え事が浮かんできたり、自分の外側が消え周囲と一体化しする感覚だったり、内側が輝いてきたり、・・・と人それぞれの感じ方がありました。

 

また、是非とも瞑想会は行っていきますので、今回参加できなかった方は次回ご参加いただき、この素晴らしい感覚を体験してくださいね。

 

ユカピ先生ありがとうございました~♪